勇壮、謙信像「出陣」 上越・県立武道館に完成、除幕式
2020年11月30日 月曜日 blog

謙信公騎馬像が登場 謙信公武道館の開館1周年記念で

 

 

新潟県上越市の県立武道館(謙信公武道館)に、地元ゆかりの戦国武将・上杉謙信の騎馬像が完成し、29日、除幕式が開かれた。花角英世知事ら関係者約30人が出席し、スポーツ振興や地域活性化を願った。

 騎馬像は銅製で、台座からの高さは4メートル。騎馬にまたがった謙信公が刀を握った右手を高々と掲げ、出陣を告げている。武道館の駐車場の一角に置かれ、頸城平野を見渡している。

 武道館の開館1周年に合わせて上越市の総合建設業「田中産業」が寄贈した。富山県の彫刻家田畑功さんの作品で、制作費は約7500万円。

 式典で花角知事は「日本伝統の武道を行う場にふさわしい堂々たる像だ。多くの人に力を与えるシンボルになる」と感謝した。

 田中産業の田中康生社長は「謙信の『第一義』をモットーに、迫力ある像が完成した。新潟県はアジアが隣にあるので、利用者には世界を見据えた人に育ってほしい」と話した。

 武道館は昨年12月1日に開館した北信越最大規模の武道施設。県によると、1年間の利用者数は約5万4千人に上る見込みだ。

胸像の製作費用について
2020年10月24日 土曜日 blog

胸像の製作費用について

日展会員【審査員】田畑功が制作、これまで、歴史上の人物、政治家(歴代総理大臣)、発明家、博士、タレント、スポーツ選手、競走馬、種牛等、会社創業者、施設創設者、実業家等の胸像、銅像(高岡銅器)を、千体余り制作してきました。代表作にハイセイコー号、寅さん(渥美清)、織田信長像等、その経験を活かし、職人としてお客様に寄りそった仕事が出来る事に努めています。安心してお任せください。

◆胸像・・・・・・・・・・

表記はあくまで参考価格となっております。ご予算に合わせた御提案をさせて頂きますので、是非お気軽にお問合せ下さい

A型(頭部を多少大きく胸部と調整した像)

 

サイズ A型       価格 【消費税別

 5割(32cm)       50万円

 6割(36cm)       60万円

 7割(42cm)       70万円

 8割(45cm)       80万円

 9割(55cm)       95万円

10割(60cm)      100万円(等身大)

11割(66cm)      110万円

12割(72cm)      135万円

13割(78cm)      145万円

14割(84cm)      180万円

15割(90cm)      210万円

     

B型(A型に腹部を増し調整した像)

サイズ B型       価格 【消費税別

1尺0寸(30cm)       50万円

1尺3寸(39cm)       70万円

1尺5寸(45cm)       80万円

1尺8寸(55cm)       95万円

2尺0寸(60cm)      100万円

2尺1寸(63cm)      115万円

2尺3寸(70cm)      135万円(等身大)

2尺5寸(75cm)      145万円

2尺8寸(84cm)      180万円

3尺0(90cm)      215万円

※当社は、全国、粘土原型を持参し、お客さんの納得するまで出張修正します。関東方面のお客様は横浜港北区にアトリエ・事務所が在りますので、そちらの方に来て頂く事も可能です。 ※ご依頼は(有)田畑功彫刻研究所へ 全国、台座から設置まで真心を持ってお届けします。台座は別でも構いません。お気軽に、ご相談下さい。

フリーダイヤル 0120-15-3625

高岡市羽広2‐7‐21 担当田畑
E-mail :info@habiro-art.com