銅像・胸像の製作費用について
2020年9月13日 日曜日 blog

銅像・胸像の製作費用について

日展会員【審査員】田畑功が制作、これまで、歴史上の人物、政治家(歴代総理大臣)、発明家、博士、タレント、スポーツ選手、競走馬、種牛等、会社創業者、施設創設者、実業家等の胸像、銅像(高岡銅器)を、千体余り制作してきました。代表作にハイセイコー号、寅さん(渥美清)、織田信長像等、その経験を活かし、職人としてお客様に寄りそった仕事が出来る事に努めています。安心してお任せください。

◆胸像・・・・・・・・・・

表記はあくまで参考価格となっております。ご予算に合わせた御提案をさせて頂きますので、是非お気軽にお問合せ下さい

A型(頭部を多少大きく胸部と調整した像)

 

サイズ A型       価格 【消費税別

 5割(32cm)       50万円

 6割(36cm)       60万円

 7割(42cm)       70万円

 8割(45cm)       80万円

 9割(55cm)       95万円

10割(60cm)      100万円(等身大)

11割(66cm)      110万円

12割(72cm)      125万円

13割(78cm)      145万円

14割(84cm)      180万円

15割(90cm)      210万円

     

B型(A型に腹部を増し調整した像)

サイズ B型       価格 【消費税別

 4割(30cm)        50万円

 5割(40cm)        70万円

 6割(45cm)        80万円

 7割(50cm)        90万円

 8割(56cm)        95万円

 9割(63cm)       105万円

10割(70cm)       120万円(等身大)

11割(75cm)       145万円

12割(84cm)       170万円

13割(90cm)       215万円

◆立像

※下記は、アトリエにて粘土原型完成立ち合いと納品設置完成写真です。

◆立像
サイズ         価格(和服2割増)

5尺  (150cm)     320万円

6尺  (180cm)     425万円(等身大)

7尺  (210cm)     550万円

8尺  (240cm)     700万円

9尺  (270cm)     880万円

1丈  (300cm)    1100万円

 

台座製作も承ります。

御影石も各種揃えています。お申し付けください。

①基礎工事(写真は、九州地方の現場で30cm位深さ(コンクリート厚み)ですが、北海道、東北地方は、寒冷地なので、1m位深さが必要です。)
②基礎完成
③御影石設置④銅像設置
⑤銘板取り付け
⑥台座のまわりに那智黒石をひき積めて全て完了、除幕式を待つだけです。

台座基礎工事、御影石、銅像(胸像)、銘板、全ての設置を格安で真心をもって全国に、お届けします。価格についても、お気軽にお問い合わせ下さい。

※当社は、全国、粘土原型を持参し、お客さんの納得するまで出張修正します。関東方面のお客様は横浜港北区にアトリエ・事務所が在りますので、そちらの方に来て頂く事も可能です。 ※ご依頼は(有)田畑功彫刻研究所へ 全国、台座から設置まで真心を持ってお届けします。台座は別でも構いません。お気軽に、ご相談下さい。

フリーダイヤル 0120-15-3625

高岡市羽広2‐7‐21 担当田畑
E-mail :info@habiro-art.com

銅像・胸像修理・修復
2020年9月10日 木曜日 blog

銅像・胸像修理・修復

河野洋平事務から河野一郎元自民党副総裁の胸像の修理・修復をお願いされました。40年前に製作され室内に設置されていました。

 

胸像は室内用の着色でしたので、今度は屋外に設置される為、40年間の汚れを落とします。色を剥がし屋外に、耐えられる着色にします。

那須野牧場の競走馬の名前看板の近くに胸像が置かれます。

この場所に調和した色具合に仕上げて見ました。

修復完了しましたので、この後那須野牧場内で設置し除幕式が行われます。